坪単価はあてにならない

1.坪単価や安い理由とは?

住宅の坪単価というのは、1坪(約3.3平方メートル)あたりの価格のことです。購入を考える際に坪単価を気にされる方もいるかと思います。

しかし、坪単価はあくまでも参考にすぎません。同じエリアにある土地であっても、広さ、接道状況、方角、日当たり、地形、周辺環境などによって違ってきますし、物件の価値は大きく変わってくるからです。

坪単価の評価が低い理由として、接している道路の幅が狭かったり、日当たりが悪かったなどがあります。

さらに同じ土地であっても、広さによって坪単価が変わります。広すぎる土地よりも、一般的な適度な広さである土地のほうが買い手がつきやすくなるので、坪単価も上がるのです。

坪単価が安い物件だと言っても、住環境が悪ければ、それはお宝物件とは言えません。

コメントは停止中です。

サブコンテンツ

このページの先頭へ